地デジのメリット

日本のどこの家庭でもすでに地上デジタル放送を観ることができます。
屋根やベランダには、地デジアンテナが取り付けられているのは当然のことですが、ここで地上デジタル放送になったメリットを挙げてみましょう。

地上デジタル放送の最大のメリットは、ハイビジョン放送を楽しめることで、アナログ放送の時よりもくっきりとした画面になっています。
ですから、テレビ画面に大きく近寄ると女優さんの化粧のノリまで確認できます。
アナログ放送にありがちなゴースト(多重写り)もなくなり、いつも鮮明な画像です。

チャンネルの分割、番組表の存在、録画がし易いなど、チャネル関係の操作が断然楽になっています。
番組表では、一週間分の番組も確認でき、そのまま録画もOK。
また、データ放送の充実から、番組以外の情報提供、双方向サービスで番組にそのまま参加できることで、一体感もあります。
そのままオンラインショッピングも楽しむことができます。

字幕や解説放送が簡単に利用できるなど、利用者に様々なサービスを提供できるようになりました。
このような便利な地上デジタル放送を利用するには、地デジアンテナが必要で、受信エリアの確認をしなければなりません。
すでに楽しまれている地上デジタル放送ですが、他の地域に引っ越しをした時には、受信エリアなどを確認し、地デジアンテナの方向を整えて、という作業が必要になります。
自分で行う事ができない時には、業者に依頼をすることになります。


◎PICKUP-SITE
地デジアンテナの取り付けなど様々なアンテナ工事を行っている専門業者のサイトです...アンテナ工事